ご挨拶

松本保険薬局事業協同組合は、平成6年4月1日より事業をスタートさせました。
当組合の設立は、かかりつけ薬局支援センターにあり、松本市・塩尻市・東筑摩郡の地域薬局に対する各種支援事業を目的としています。
その実現のために直営の「ほんじょう薬局」を設立し、地域薬局へのサポート事業として様々な事業を行っています。諸先輩方のご努力のおかげもあり当組合は、計画通り順調に成長し安定した運営が行われてきました。今後ますます安定した成長を目指してまいります。また当組合は、松本山雅フットボールクラブをJFL時代からオフィシャルサポーターとして応援しており、今後も継続して地域社会に貢献していきたいと考えています。今後、当組合がより社会貢献も含めて地域の皆様に、信頼され気軽に相談できる薬局という“健康相談ステーション”を増やしていけるよう事業を推進してまいります。

理事長 佐藤祐一

松本城

松本保険薬局事業協同組合の概要

1.設立の目的

(1)
21世紀に向かって、保険薬局における「良質かつ適切な医療を供給する体制」をつくりあげていくために、薬局の業態改革を率先して行い、患者さんおよび地域住民に対する「かかりつけ薬局体制」の構築を目指す。
(2)
共通している経営資源を相互に補完しながら充実・強化することにより個々の保険薬局の経営の安定と業界全体の改善・発展を図る。
(3)
保険薬局業務の協業化において、コンピュータによるシステム構築を積極的に行い、調剤業務及び医薬品管理業務の効率化を図る。

 

以上の事業および関連事業を推進することにより、組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的として組合を設立したものである。

2.組織および事業の概要

(1)
名 称:松本保険薬局事業協同組合
(2)
地区:松本市、塩尻市、東筑摩郡
(3)
事務所の所在地:松本市本庄2丁目4番1号
(4)
組合員たる資格
次の各号の要件を備える小規模の事業者とする。
・保険薬局を営むものであること。
・組合の地区内に店舗を有すること。
(5)
出資の一口の金額及び出資方法
出資一口の金額:50,000円
払い込み額:150,000円
出資の方法 = 一時に全額払い込むものとする。
(6)
一般賦課金の徴収
一般賦課金 月額500円(毎月口座振替により徴収する。)
(7)
事業計画の概要
  1. 組合員の取り扱う調剤用医薬品等の共同購買
  2. 組合員の事業に関する共同施設(面分業支援センター・情報管理センター)の設置および管理運営
  3. 組合員に対する事業資金の貸付(手形の割引を含む。)および組合員のためにするその借り入れ
  4. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上叉は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  5. 前号の事業のほか組合員の福利厚生に関する事業
  6. 前各号の事業に付帯する事業
(8)
役員の定数および任期
  1. 理 事7人以上9人以内
    任期、2年または就任後において開催される第2回目の通常総会の終結時までのいずれか短い期間
  2. 監 事 2人
    任期、2年または就任後において開催される第2回目の通常総会の終結時までのいずれか短い期間