その2 中学生が職場体験に来てくれました 

みなさんこんにちは☆

 

今年度2回目の職場体験!

 

松本市立〇〇中学校から2名の生徒さんです

体験の様子です

 

薬剤師と何やら相談?

一般薬品について話し合いでしょうか??

 

 

お薬を一包化する(薬を1回分にまとめること)機械を体験中


体験学習のカリキュラムにはなかったのですが
生徒さんが感想を寄せてくれました

 

☆☆さんより

僕は今まで薬剤師は病院からもらってきた処方せんを見て決められたように薬を患者さんにあげたり、薬の飲み方や注意を教えてあげたりする仕事や、ドラックストアでは、薬の説明などをするなどと思っていたけど、今回の職場体験で今まで思っていた薬剤師の印象とは違って処方せんの通りにお薬を出すのではなく、その薬の用法用量をしっかりと見てその薬がその人に合っているのか確認し、もし違っていたら病院へ知らせて直す。というとても大切で間違えてはいけない仕事だと気づきました。また薬の種類がほんじょう薬局だけで2000種類もあるのも驚きました。調剤室で周りを見ると、みんな処方せんを見た時にすぐその場所に行き薬を出していて「こんなに沢山の薬を覚えていてすごい!」と思いました。僕が薬の大きさを間違えて持って行った時に監査ですぐに気付いて教えてくれてとてもすごいと思いました。今回の職場体験で学んだことは沢山あり、とても楽しかったし驚いたことも沢山あったので、もっともっと薬剤師について調べて沢山詳しくなりたいです。そして今回僕たちに沢山の事を気づかせてくれて、沢山学ばせてくれたほんじょう薬局の皆さんには本当に感謝しています。

この2日間の職場体験で人間的に成長できました。

 

☆☆さんより

私はこの2日間の中で感じたことが沢山ありました。まずは、とても楽しかったです。

やること、覚えることが沢山あって、すごく大変でした。でも、知らないことが知れるのがとでも面白くて楽しかったです。ほんじょう薬局で働いている方は、笑顔で明るくすごいなと思いました。解らないことも、丁寧にわかりやすく教えていただいて、すぐに理解できました。忙しい2日間に職場体験がかぶり、なかなか手を付けられない中でも、質問すると丁寧に教えていただいて、すごいなと思いました。私は将来薬剤師になりたくて、ほんじょう薬局の体験に来ました。1つでも多くのことを吸収しようと思って初日に行きました。朝から沢山の仕事を経験させていただいて、頭もつかうし、思っていたよりもずっと立ちっぱなしで、よく体を動かし、体力も必要だと思いました。

いつものように患者さんとして薬局に入るのではなく、働く側として入るとまったく違う場所だなと感じました。薬をただ間違えずに渡す仕事ではないというのも働いて気づきました。患者さんへの説明やお薬の飲みやすさへの配慮など、目に見えないところでいろんなことが考えられて驚きました。働いている薬剤師の方や、事務の方を見て働くということは1人だけではできない周りの人と協力するということで、患者さんの事を考えて相手の為を考えるということだと感じました。

この2日間で沢山の事に気づけました。ほんじょう薬局のみなさんには本当に感謝しています。

ありがとうございました。

 

今回の生徒さんは、将来「薬剤師」になりたい!!と

当薬局を選んで来てくれました☆

 

管理薬剤師からもメッセージが届いてます

2日間の職場体験お疲れさまでした。 

憧れの職業を近くで見る良い機会となったでしょうか? 

お二人にとって思い描いている薬剤師像がここにはありましたか? 

薬局スタッフが答えた質問の回答は納得できるものでしたか? 

体験が済んだ後でも聞きたいことがあればお答えしますので、また顔を出してくれると嬉しいです。

職場体験の話があった時、将来の仕事を考えているお二人は本当にすごいと驚かされた事を覚えています。

実際、思い描いている職業があったとして、まずは体験してみようと思う人が一体何人いるか・・・。

そんなお二人の姿を拝見し、こちらもよい刺激を受け、身が引き締まりました。

ありがとうございました。いけがみより

 

お近くにお越しの際は、気軽に遊びにご来店くださいね
大きくなった君たちに会えるのを薬局一同楽しみにしてますよ(^_^)v